キレイモの料金システムに見る通い方の違い

キレイモの料金プランには大きく分けて「月額プラン」と「パックプラン」の2つがあります。
大きな違いとしては、全身脱毛1回の完了に必要な施術の回数、通うペースがあります。

月額プランでは2回と1ヶ月に1回
パックプランでは1回と2ヶ月に1回

です。
また、仮に同じ回数の施術をする場合、パックプランでは料金が割引になります。
施術前には自己処理が欠かせませんが、剃り残しがある場合には月額プランではシェービング代として1,000円必要ですが、パックプランでは無料サービスとなっています。

キレイモの料金はいくら?

キレイモの料金は月額制と回数パックプランと通いホーダイで違いがあります。

月額制なら毎月9,500円(税別)
回数パックプランなら下の料金表の通り
通いホーダイは総額35万円

キレイモ 料金 画像



キレイモではこのように、3パターンの料金の中から選ぶことができます。
公式ホームページやバナー広告に掲載されている「月額9,500円」というのは、あくまでも3つの料金のうちの1つに過ぎないのです。

月額プランは、毎月少ない料金で全身脱毛を始めたいという方におすすめです。
メリットは低額な料金で始められることですが、注意点もあります。
毎月1回必ず通う必要があることと、長期間の契約ではかえって割高になるという2点です。
どちらかというと時間に余裕があって、お試し感覚でキレイモの全身脱毛を受けてみたいという方に向いています。

回数パックプランの料金は、回数が増えるほど割引が適用される点がメリットと言えます。
他にもシェービングサービスが無料になるのも見逃せません。
デメリットとしては長期契約にすると、サービス内容は大きな違いがあるのに、通いホーダイの料金と差があまりなくなる点です。

通いホーダイはまとまった回数を契約するつもりの方や、一生ムダ毛のない肌を目指したい方におすすめです。
料金は18回パックプランと約6万円程度の差しかありません。
通えば通うほど全身脱毛1回あたりの料金が安くなる計算ですから、もっともコスパのいいプランです。

キレイモの料金の支払い方法

キレイモの料金システムは、「月額プラン」と「パックプラン」「通いホーダイ」で分かれています。

負債を抱えず毎月定額を支払っていくのが「月額プラン」で、回数を予め決めて契約し、回数によって料金が変わるのが「パックプラン」です。

通いホーダイは35万円の支払いで、期間も回数も無制限で通い続けることができます。

パックプランと通いホーダイでは現金一括かクレジットカード一括という支払い方法になります。
ただ、無料カウンセリングの際にキレイモの自社ローンの案内があるようです。

キレイモの料金の支払いで特徴的なのが「月額プラン」で、他社と比較した場合はキレイモの「月額プラン」は際立ちます。
キレイモのような純粋な月額制って、実はとってもレアで、大抵はローン払いを月額と称しているんです。

だからこそ、キレイモは毎月少ない料金で全身脱毛したい方におすすめなんです。


>>>キレイモへの乗り換えのお申込みはこちらから